クリニック紹介

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

院内紹介


※ 写真をクリックすると拡大画像をご覧頂けます。

  • 外観
  • 受付
  • バリアフリーの院内
  • 待合室
  • 診察室
  • 検査室

医療機器紹介

眼圧計

眼圧計

圧搾空気を吹きつけて、角膜のへこみ具合によって眼圧を測定する機器です。
原因の一つとして眼圧が上昇するなどの要因がある緑内障などの検査に使用します。

オートレフラクトメーター

オートレフラクトメーター

目に赤外線の光を当て、球面度数、軸度などから目の屈折状態、主に近視・遠視・乱視などの有無やその程度を測定する機器です。

オートレフラクトメーター(手持ち用)

オートレフラクトメーター(手持ち用)

上記のオートレフラクトメーターの顎台にお顔が固定できない患者様や、首のすわっていない乳幼児から測定が可能です。
屈折状態をより精密に測定し、お子様の斜視や弱視の検査に有用です。

眼底カメラ

眼底カメラ

緑内障や糖尿病、高血圧による眼底出血のある方、網膜変性や黄斑変性の方に対しての網膜(眼底)の写真撮影に使用します。

細隙灯

細隙灯

縦長の細い光束をあてることによってできた光学的切断面を拡大して、眼の状態を観察する装置です。

ファイリングシステム

ファイリングシステム

細隙灯や眼底カメラで撮影した、前眼部や眼底写真をモニターに映して、ご説明いたします。

YAGレーザー一体型網膜光凝固レーザー

YAGレーザー一体型
網膜光凝固レーザー

後発白内障に対するレーザー治療や、糖尿病網膜症、網膜裂孔などのレーザーを行います。